積極的な精神露出

公開型自分用メモという矛盾、ものすごく自分語りする

はじめに

こんにちは。初めまして。小堀と申します。

ネット社会に馴染んで久しい私がウン年ぶりにブログを始めたわけですが、目的は日記ではありません。
サブタイ(?)にある通り、自分用メモとしてです。ブログって見返しやすいから良いよね。
ではなぜわざわざインターネッツに公開するかというと、まず私が元々ツイッターで長文の私見を連投するタイプのキモオタであることが挙げられます。
これに関して私は自分を「精神露出狂」と呼んでます。構ってほしいのとも相談したいのとも違って、「とりあえず外に喋りたい!!」という自己顕示欲なんですかね。なんか、考えをまとめるのにつらつらツイートしたくなる病気なんですよ。
しかし最近、ツイッターをそういう風に使うのに少し限界を感じ始め、そして知り合いに喋りづらい内容を抱え始めました。後者が、ブログを始めた第二で最大の理由です。

私は、セクシャリティーに悩んでいます。

詳しくは次回以降にお話ししますが、ざっくり言ってFtXのアセクシャルだというのが今の認識です。
私はまだまだ若いです。これからの人生どう組み立てていくべきか、それを考えるための自分用メモであると同時に、もしたまたまこのブログを見た方がいたとして、
「こんな人間がいるのか」
アセクシャル?何それ?ホモ?」
「気持ち悪い」
「新人か、がんばれよ」
「自分と同じ人がいるんだ!嬉しい!」
「結局性別や恋愛って何なんだろう」
などなど、何でも良いんです、お考えになるきっかけになれば面白いなという悪戯心で全世界に公開します。

ですのでこのブログを通じての積極的な交流は今のところ考えておりませんが、もしおいおいそうなるのならそれはそれでアリかなと思っています。


不定期に、思ったことをとりとめなく書いていきます。というか勢いで開設したは良いんですけど今めっちゃ忙しくて、本番一回目の記事がいつになるんだろうかという(笑)一週間以内には書けたら良いなあ。しばらくの間は、私見よりも自分史を淡々と進めます。主目的がメモなんで(忘れそう)。

最後に、
セクシャリティーは流動的なので記事エントリー時点から二転三転する可能性もある、それも含めて記録したいという前提
・記述は全て私個人の完全なる主観、私自身だけの話であり、他の方を無闇に称賛も侮蔑もする意思は無いということ
この2点だけはどうぞご確認をお願い致します。


それでは、よろしくお願い致します。


小堀